三浦春馬・ドラマ「ダイイング・アイ」無料でみれない?フル動画の視聴方法も

 

人気ミステリー作家の東野圭吾さんの小説が原作の「ダイイング・アイ」!

2019年3月にWOWOWドラマシリーズ・連続ドラマW枠で三浦春馬さん主演のドラマです。

このドラマまだ観てない方やもう再度みたい方の為に、見逃し配信の視聴を調べてきました。

 

\TSUTAYA/DISCASの30日間無料トライアル! /

 

 

連続ドラマW「ダイイング・アイ」無料で視聴できる方法知らないかな?

教えてほしい!

 

DVDレンタルを宅配サービスのTSUTAYA TV/ DISCASなら無料で視聴することができるわ!

初回登録なら30日間お試しで利用できるんです。

 

ほんとに!さっそくTSUTAYA TV/ DISCASをチェックしてみるよ。

 

\まずはお試し 無料トライアル /

 

三浦春馬・ドラマ「ダイイング・アイ」無料でみれない?フル動画の視聴方法も

連続ドラマW「ダイイング・アイ」の配信状況は?

ダイイング・アイを視聴できる配信サイトは以下の通りです。配信内容は2020年7月時点の情報で、詳細は公式サイトでご確認下さい。

配信サービス 配信情報
U-NEXT ×
Hulu ×
FODプレミアム ×
Paravi ×
dTV ×
amazonプライムビデオ ×
TSUTAYA TV / TSUTAYA DISCAS (DVDレンタルで無料視聴)

 

引用:TSUTATA TV

 

 

よくある動画配信サイトで調べたんですが、「ダイイング・アイ」全話みれるのはTSUTAYAだけでした!

 

家の近くのレンタル屋さんに行ってわざわざ貸りるいかなくても、申し込んだらすぐ自宅のポストの届くのでめちゃ便利ですよ。

スマホで視聴すると目が疲れやすい人にもオススメですね!

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYATV / DISCASをおすすめポイントは?

引用:TSUTATA TV

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」は、動画配信サービスの「TV」とDVD・CDの宅配レンタルサービス「DISCAS」の2つのサービスをあのTSUTAYAが展開しています。

 

<TSUTAYA TV / DISCAS>

  • 月額料金:2,417円 初回登録30日間無料
  • 特典:トライアル中は旧作のDVD/CDが借り放題

「TSUTAYA TV」

  • 動画配信サービスの見放題できるプランで、新作・準新作を除く約10,000作品が見放題。1,100円相当分の動画ポイントをプレゼント。

 

「TSUTAYA DISCAS」

  • 宅配サービスでTSUTAYAのDVD/CDが借り放題!
  • スマホやPCで予約→自宅に郵便でお届け(最短で翌日にお届け)→ポストに返却
  • トライアル中は新作はレンタルできませんが、有料会員になれば新作8枚までレンタルできます。(定額レンタル8プラン)

(※ダイイング・アイは準新作なのでお試しプランで無料レンタルできます)

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」に初めて登録される方は、「動画見放題+定額レンタル8プラン」を30日間お試しで利用できます。

 

登録時に1100円分の動画ポイントがもらえるので、このポイント使用すれば新作映画が2本無料視聴できます。(新作作品500ポイント)

 

そして、「TSUTAYA TV / DISCAS」のお試しプランでは新作を除くDVD/CDが借り放題です。

 

引用:TSUTATA TV

 

旧作だったらDVDを好きなだけレンタルできます。(1回のレンタルは2枚まで)

ジブリなど配信がされていない作品などは重宝すると思います!

 

レンタル品は最短翌日に自宅のポストに宅配されるのですぐに視聴できますよ。

自宅の大画面でテレビで映画を見たい方にもおすすめのサービスです。

 

「TSUTAYA TV / DISCAS」2つのサービスが組み合わさったサービスですが、1つだけのプランでも利用できます!

「TSUTAYA TV」 ※動画見放題のみ

  • 月額料金:933円(税別)

「TSUTAYA DISCAS」 ※宅配レンタル8のみ

  • 月額料金:1,865円(税別)

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

TSUTAYA TV / DISCAS 使っている人の声

 

\まずはお試し 30日間無料トライアル

連続ドラマW「ダイイング・アイ」はどんな作品?

見どころ

数々の作品が映像化されヒットを記録している日本を代表する ベストセラー作家・東野圭吾。 WOWOWでもこれまで「幻夜」「分身」「変身」「カッコウの卵は誰のもの」 「片想い」を連続ドラマ化し、大きな話題となった。 交通事故が生む“無責任の拡大”をベースに、人の心の弱さ、もろさを鋭く問いかける異色のハードサスペンスを連続ドラマ化。原作は日本を代 表するベストセラー作家・東野圭吾。主人公・雨村慎介役を演じるのは、 連続ドラマW初主演となる三浦春馬。

三浦が演じる主人公・雨村慎介は、かつて交通事故を起こしたが、今はある事件によって詳細な記憶を失っている。そこへ突如現われた蠱惑的な謎の女、「瑠璃子」によって狂気と苦悩の世界に迷い込んでいく…。

本作は人間の贖罪の在り方を深く問いかける危険なサスペンスだ。事故の被害者である「美菜絵」と、その瞳に一度魅入られた者は決して逃れられない女、「瑠璃子」を1人2役で演じるのは女優としてもモデルとしても高い評価を受ける高橋メアリージュン。ほかにも、松本まりか、木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久ら個性派キャストが脇を彩る。

引用:WOWOWの作品ページより

 

ストーリー

西麻布のバー・茗荷のバーテンダー、雨村慎介(三浦春馬)はある夜、男に襲われ一部の記憶を失ったが、やがて自分が1年半前に交通事故を起こし、ある女性を死なせてしまっていたこと、自分を襲い、犯行後に自殺した男はその女性の夫だったことを知る。周囲の人間たちからなぜか「嫌なことは思い出さない方がいい」としきりに忠告された慎介は事故の真相に疑問を持ち始める…。

そして、店に復帰した雨の夜。どこか人間離れした美貌と強い視線を持つ喪服の女性・瑠璃子(高橋メアリージュン)が店に現われた。その時から慎介は深淵な迷宮に入り込む。
行方不明になる慎介の恋人・成美(松本まりか)、人生の師である江島(生瀬勝久)、店のママ・千都子(堀内敬子)らの、誰が嘘をつき、誰が誰を陥れようとしているのか?刑事・小塚(木村祐一)は事件の闇に突き動かされるように捜査を進めるが…。そして、慎介を大胆に誘惑し翻弄していく瑠璃子の本当の目的は?

引用:WOWOWの作品ページより

 

出演

三浦春馬、高橋メアリージュン、松本まりか、柿澤勇人、小野塚勇人、淵上泰史、木村祐一、堀内敬子、生瀬勝久

 

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

連続ドラマW「ダイイング・アイ」の感想は?

ダイイング・アイの感想を集めたよ~

 

第1話の瑠璃子のときの高橋さんが美しい。光の加減かメイクか、まるでマネキンのようにさえ見える。それ以降のために視聴者を惹き付けるには十分な美しさだった。
対して2話以降の高橋さんはなんだ? メイクひどすぎないか。1話のミステリアスな雰囲気はなくなってしまった。生身の人間であるという表現だったのかな。

記憶をなくして覚えていない本人が「あの事故」っていう言い方するかねぇ。話題に上っていたなら「その事故」って言うんじゃないかなぁ。

キム兄と被害者隣家の女の子が大根芝居。女の子は典型的な劇団芝居。

同じ場面を、特に「事故のシーン」「事故後のディール」「その他回想」が多すぎる。
山場と濡れ場を分けて各回に入れるために尺稼ぎするしかなかったんだなぁ。

誰も悪くないけど裏では悪人だらけ、東野圭吾の能を最大限発揮していて見事。東野作品の登場人物は安直な読者の想像を越える徹底ぶりの行動をする。そこが見事としか。

引用:filmarksより

 

東野圭吾!って見た瞬間、絶対見たいと思ったドラマ

なかなか変わった物語だったw

何度も回想で出てくる、事故のシーンはなかなか目を背けたくなるシーンだった。

高橋メアリージュンはいっつも変わった役するよなぁ…。
あの目は、、生き霊みたいな事なのか?
それが事故の時に、、乗り移ったの??
ちょっと最後まで、、わからなかったw

個人的にはもう少しだけサスペンスよりなんだと思ってたが…割とホラー系(´・д・`)

引用:filmarksより

 

ジャンルはミステリーでもサスペンスでもなく結局はホラーなドラマでした。
人を轢き殺して死んでしまう寸前の怨念のこもった目を見るだけで相手を乗っ取り?催眠術をかける?ことができるくらいのオカルト作品。

不謹慎だが最終話観た後に池袋の上級国民暴走自動車事故のリアルニュースが流れてきて、このドラマと重なる部分が多そうだったかな。
事故を起こした加害者が立場的に隠蔽しようとするような行動とか。変に勘ぐってしまいます。。

交通事故での加害者の罪の軽さと意識の低さにスポットを当てており本作の大きなテーマなのだろうが、加害者意見としても「毎日のようにたくさん起きている交通事故の加害者になってしまうのはダイスの目を引いてしまった云わば被害者のようなもの(こんなニュアンス)」とも語られているのが印象深かった。

被害者の死に際の無念の目と、死に際に残すダイイングメッセージとをかけている造語がこのタイトルなのね。
確かにあの高橋メアリージュンの目から流れる血を凝視すると頭おかしくなりそうになるのも頷ける。それが何度も何度も流れるので目を背けたくなった…。

シナリオとしてはホラー要素を優先して作られていおり、しょうがないのかもしれないが、矛盾な点も多々あったような。
あんなに一途で良い子の成美が失踪した動機も曖昧だし、キム兄の部下があんな風になってしまうのも良くわからないし、瑠璃子が慎介との子供を執拗に作りたがっていたのも謎。。妊婦のまま死んだから?

キム兄の不器用刑事のクチの悪い話っぷりに違和感満載w
成美役の松本まりかがただただ可愛いくて癒やされるドラマでした。松本まりかの破壊度ヤバ!

引用:filmarksより

 

 

\解約はいつでもOK 無料トライアル

 

 

本ページの情報は2020年7月時点のものです。最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。

 

 

<関連記事>

三浦春馬の出演ドラマ・映画の一覧!見逃し配信無料動画をフル視聴する方法を調査

 

まとめ

ダイイング・アイの視聴方法をご紹介させていただきました。

30日間の無料トライアルがあり、トライアル中に解約すれば料金発生しないのでデメリットありませんよ。

是非この機会にダイイング・アイを楽しんで下さいね♪

 

最後まで読んでくれてありがとうございました。